【衝撃】嫁ケータイ「ピピピッ」俺『ん?』嫁の親友からメール「結婚してたって恋したら仕方ない!」携帯を見てしまった俺『』→嫁の美人親友に電話した結果・・・・・・・



1: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:08:57.28 ID:ytfGvF6l0
なんぞこれ
 
3: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:11:25.18 ID:8LhHUrGO0
勝手に見てんじゃねーよハゲ
 
4: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:12:27.98 ID:kH6LqmGj0
何が問題あんの?

6: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:15:31.46 ID:ytfGvF6l0
スペック 
俺 29才 嫁30才。 

俺 IT土方 
嫁 営業  

結婚4年目

8: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:16:35.95 ID:iTAZkBBj0
子供はいないの?

13: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:21:35.16 ID:ytfGvF6l0
>>8
子供はいない。
そろそろ、考えないととは思っていたが

9: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:17:08.67 ID:D6qWCCgm0
子供いないなら離婚しちゃえ

13: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:21:35.16 ID:ytfGvF6l0
>>9
俺も他人のこういう話には
わかれりゃいいと思っていたよ。。

14: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:24:09.01 ID:kH6LqmGj0
メールの内容を聞かんとわからんな

10: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:18:57.23 ID:ytfGvF6l0
お互いの実家に2泊づつ泊りにいって、
やっと今日の昼間に帰宅した。 
嫁はよっぽど疲れたらしく、
家に帰るや風呂を沸かして入っていった。 

いつもは風呂でも寝るときも離さない携帯を置いて。

16: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:25:20.87 ID:ytfGvF6l0
たまたま電話が鳴って、
嫁に持っていってやろうかと思って携帯を開いた。 

電話は嫁の親友から。
もって行くまでに切れそうだったから、
そのまま電話を取った。 

「もしもし、Aちゃん?
嫁、今風呂入ってるからちょっと待って。」 

何の気なしに出た。
彼女にも何度かあったことあったしな。

17: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:27:59.82 ID:ytfGvF6l0
Aちゃんは学生時代からの友人で、嫁の大親友だ。 
結婚するときも2次会の幹事をやってもらったし、 
お互いにほかの人には言えない話でも
何でも相談する、って言ってた。

19: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:34:40.82 ID:ytfGvF6l0
「あれ、、、え、旦那さん??」 

いつもあっているときにはほがらかなAちゃんの声が
微妙にこわばってた。 
普段嫁の電話に出ることがないから、
びっくりしたのかと、特に疑問には思わなかった。 

「嫁、まだたぶん風呂長いけど変わろうか??」 

そう聞くと、慌てたように 

「お風呂出たらかけなおしてください。
てか、あけましてうんぬん・・」 

と電話を切られた。 

いつもよりちょっと他人行儀な内容に
首をかしげていると、 
嫁の仕事用かばんから、振動音がした。 
仕事用の携帯だ!!

25: 名も無き被検体774号+ 2012/01/03(火) 22:43:55.22 ID:ytfGvF6l0
なんとなく、このタイミングは、、と思った。
会社の営業携帯だし。。。 
きっとAちゃんなんじゃないかと思ったんだ。 

件名はなし、 
文面は。。。 

ごめん。気になって電話したら、だんなちゃんが出たよ。 
携帯、気をつけたほうがよいよ。後で電話して。 

だった。 
そのまま俺は嫁の携帯を手に取った。

 
↓次ページ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。