【衝撃の事実発覚】一世を風靡したパーフェクトヒューマンに裏事情?噂は本当か、実は●●?



お笑い芸人オリエンタルラジオの新ネタとして

注目を浴びている、『パーフェクトヒューマン』。

 

2016年2月13日の『ENGEI』で
披露した際にそれがネット上で大きく反響があった。

しかし、今回このパーフェクトヒューマンが

反日だと噂されている。

オリエンタルラジオと言えば武勇伝ネタだが、

今は中田の弟のダンサーたちと組ラジオフィッシュという名義で活動。
弟は「FISH BOY」というダンサーだったことから

オリラジとの名前を組み合わせて「ラジオフィッシュ」となったようだ。

 

 さて、最近RADIO FISH(オリエンタルラジオ&4人のダンサーのユニット)の歌う「PERFECT HUMAN(パーフェクト・ヒューマン)」という曲が話題となっています。


「PERFECT HUMAN(パーフェクト・ヒューマン)」>


 リズミカルで高速なラップと、切れのいいダンスが相まって、お笑い芸人の枠を超えたなかなかのエンターテイメントに仕上がっていると思います。
 しかし、小生はこの「PERFECT HUMAN」の歌詞とダンスについて、どうしても違和感を覚えてしまうのです。
 何故なのでしょうか?
 以下に、歌の歌詞を引用します。
 
「PERFECT HUMAN / by RADIO FISH」
彼は言った世界は必ずしもみんな平等とは限らない
彼は言った世の中には絶対勝者と敗者が存在する
彼は言ったその勝者の頂点が自分自身そう
Top of the world
彼が法であり秩序保たれるすぐさまなくなる世界のWar

時は来た彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者
感謝の言葉 彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車
 
民共崇める準備はいいか?
自分を高める運気欲しいか?
さあみんな手を天にかかげそして今こそ祈れ
 
恐れるな おののくな 吠えろ(hey) 声あげろ(ho)
その血と魂を今ささげろ

※I’m a perfect human

na ka ta nakata na ka ta nakata na ka ta nakata
I’m a perfect human
We live in Tokyo na ka ta nakata
I’m a perfect human
We believe in new God na ka ta nakata
I’m a perfect human※
 
大地パッカーン海もパッカーン
気取ってるモーゼもかいうやつもパッカーン
そんなに褒めるのやめてくれよ
ペコペコすんなよおいナポレオン
 
キングなら そう歴史くつがえす
彼こそすなわち Top of the world
A to the T to the S to the U.
H to the I to the K to the O.
 
ありがたきこの名を呼んでみよう
A TSU HI KO
Say天才!(天才!) まさに天災!(天災!)
Say天才!(天才!) まさに天災!(天災!)
Say天才!(天才!)
もっともっと叫べー!
 
恐れるな おののくな 吠えろ 声あげろ
その血と魂を今ささげろ

※繰り返し

na ka ta nakata na ka ta nakata na ka ta nakata
I’m a perfect human
na ka ta nakata na ka ta nakata na ka ta nakata
I’m a perfect human
以上、歌詞の引用終わり。

 いかがでしょうか?

 
続きはコチラ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。