【暴露】実はドロドロ・・・社交界でラブはゲーム。デヴィ夫人とアラン・ドロンの秘密の関係とは?



デヴィ夫人が先日引退を表明したアラン・ドロン氏との秘密の関係を暴露しました。

デヴィ夫人がその番組中に放った社交界の内容がなんともドロドロ、、、

 

デヴィ夫人とアラン・ドロンの秘密の関係


5月14日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」に出演したデヴィ夫人が

先日引退を表明したフランスの俳優・アラン・ドロン氏との、過去の恋愛について激白しました。

 

MCの東野幸治さんが、デヴィ夫人に「僕、デヴィさんがアラン・ドロンさんとも関係があったと

いうニュース知っていますよ」と話を振ると、デヴィ夫人は「そうなんですか?」と笑って答えていました。

 

MCの松本人志さんが「元カレってことですか?」と尋ねると、夫人は懐かし気に「そうね、むか~しむかし

のお話ですけどね、40年くらい前?彼氏とかいうんじゃなくて、

 

まあ、ウィークエンドとか、うたかたのこいですね」と明かしてくれました。

 

インドネシアのスカルノ大統領の第3夫人だったデヴィ夫人がアラン・ドロンさんと初めて会った

のは1964年のこと。東京オリンピックが開催されていて、帝国ホテルだったそうです。当時は

フランス人俳優を接待することがあまりなかったのか、アラン・ドロンさんはいつもロビーにいたそうです。

デヴィ夫人が外出する時も帰ってくるときもロビーにいるので、スカルノ大統領が

 

「おまえが目当てなんじゃないか」といわれたそうです。

デヴィ夫人とアラン・ドロンって、これまた豪盛な顔ぶれ過ぎますね、、、

スカルノ大統領と結婚したことで有名なデヴィ夫人ですが、アラン・ドロンとはどんな恋愛をしていたのでしょうか?

社交界はラブゲーム?続きはコチラ↓↓