平手友梨奈(欅坂46)のメンタルがずたずた?6作連続センター抜擢の「狙い」に背筋が凍る



 

平手友梨奈さんは、現在躍進中の欅坂46の中にあって、絶対的センターと言われるメンバーです。

今、快進撃を続けている「坂道シリーズ」と言われる欅坂46と乃木坂46は、選挙ではなく握手券の多さで選抜やセンターが決まる仕組みです。

つまり、不動のセンターである平手さんは、常に握手券がNo,1を記録していることになります。

 

平手友梨奈(欅坂46)は病気?最近元気がない!

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46ですが、その絶対的センターとしてグループを率いてきているのが”てち”こと平手友梨奈さんです。

平手さんがセンターであることが、ある意味グループの方向性を決めたとも言えます。

従来のアイドルグループのセンターと、平手さんは明らかに一線を画しており、それが欅坂46を個性派集団へと押し上げたと言っても過言ではありません。

では、ここで平手友梨奈さんのwiki風プロフィールを見ていきます。

名前:平手友梨奈(ひらてゆりな)

愛称:てち、てちこ、ひらてち、ひらてちゃん

生年月日:2001年6月25日(2017年現在16歳)

出身地:愛知県

血液型:O型

身長:165cm

体重:推定48kg

趣味:お笑い番組観賞、音楽鑑賞

特技:バスケットボール、側転、バレエ、風船を膨らませる

所属:ソニー・ミュージックレーベル

引用元

平手さんは元々人前に出ることが嫌いで、芸能界志向は全く無かったようです。

中学時代はバスケットボール部に所属していたものの、漠然と将来の目標が無い事に不安を覚え、悩んでいるところへ兄の勧めもあって欅坂46第1期生オーディションに応募。

 

続きはコチラ↓↓