【五感が奮い起つ】セクシー女優、明日花キララ「酔っ払って帰れないから、○○○しよ?」“狙った男を落とすセリフ”とは



 

セクシーユニットとして活躍する『恵比寿☆マスカッツ』から、メンバーの明日花キララさん小島みなみさんスーブーさんが9月14日放送の『ニコラジ』に登場しました。

 MCのやまだひさしさん、アシスタントの加藤純一さんに「過激な番組企画で親や友人に言われたこと」や「お財布事情」、気になる「好きな男性のタイプ」や「男性を落とす鉄板のセリフ」をぶっちゃけ告白。

 男性ファンにとどまらず女性のファンも増えているという『恵比寿☆マスカッツ』の魅力をたっぷりお届けします。

左から明日花キララさん、小島みなみさん、スーブーさん。

過激な番組企画に出演。親からの反応は?

加藤:
 恵比寿☆マスカッツのみなさんのTwitterなどから、近況を見ていきたいと思います。では早速こちらの写真をご覧ください。

やまだ:
 蒼井そらちゃんだ! 僕、ずっと一緒にお仕事をしていたので、初代の頃からお話はよく聞いていました。

 今もつながっているんですね。OGみたいな感じですか。

スーブー:
 そうですね。

やまだ:
 これはどの場所の写真ですか。

スーブー:
 AbemaTVの『人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会』という番組です。

加藤:
 僕、少しだけ見ました。めちゃくちゃな企画をやってましたよね。

明日花:
 私も出ましたよ。

加藤:
 どんな競技があったんですか。

スーブー:
 騎馬戦とか、ローション相撲とかありました。あとは、「下の耳で当てましょう」っていう……。

明日花:
 そのためだけに作った専用のスケベ椅子に座らせられて、男性芸人さんが下に入り込んで、股間の上にストローで字を書いてそれを「下の耳」で当てるという競技です。

やまだ:
 「下の耳」っていう言い方がね(笑)。地上波の限界に挑戦していますね。

加藤:
 それって当てられるんですか。

明日花:
 私、当たりましたよ。「パンチ」って書かれました。

一同:
 (笑)

明日花:
 ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんにやってもらって、ずっと亮さんが股間にストローを……。

やまだ:
 お友達やご家族から、ここまで過激な番組をやっていると何か反応はありませんでしたか。

スーブー:
 「あんたはこれでいいの?」って言われました(笑)。

やまだ:
 それはその通りだね(笑)。

明日花:
 私はお母さんにストローで遊ぶんじゃないって言われました(笑)。

やまだ:
 そっちのクレームなんだ(笑)。

シャンパンを家飲み、高級バッグ、下着まとめ買い、LAのディズニー! 気になるメンバーのお財布事情

続きはコチラ↓↓